読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憂鬱な月曜日

人生の備忘録みたいな。

お久しぶりです。

お久しぶりです、佐伯です。

 

就活ですが進捗良くないですけどその分いろんなやり方試してます。

スカウト系、エージェント系、ベンチャーイベントetcetc

リクナビマイナビ以外の就活を知りたい人いたら連絡下さい。

失敗談も含めてお話しします。

残念ながらまだ成功談は話せませんので悪しからず。

TwitterでもLINEでもなんでも。

 

あと最近シャドバとポケモンGO始めました。

っても完全にシャドバメインなんですけどね。

ポケモンGOはまあ流行に乗り遅れないようにって程度なので。

あとなー、うーん。

あんまり話す事ないっちゃないんですよね、基本Twitterに垂れ流してるので。

 

とりあえずみんな綾崎隼さんの新作の「風歌封想」読もうな!!!

 

今期も終わりなので

唐突ですが、私はレムを愛しています。

尊い。

 

 

勘違いからスバルをぶっ殺すとかいう超マイナススタートだったけれども。

 

f:id:aki_hkr:20160701041554j:image

 

結果オーライだね!!今期No.1だよ!上半期ダントツだ!!!!

 

 f:id:aki_hkr:20160701041639j:image

 

 

それだけです。

就活ブログではないというアピールをしたかった。

 

 

経過報告

と、いうわけで

 

就活ダメみたいっすねこれ(諦観)

上手くいかなすぎて割とメンタル抉られてきたマンです。

しかもハンターもう休載らしいし。

XJAPANは相変わらずアルバム出さないし。

 

就活に関して、志望業種が定まらないとかESの内容がどうとかいうガチな相談からお前何で決まらなかったのwwwみたいな煽りティの高い相談までなんでも受け付けます。

DMでもLINEでも。

 

いや一応仕切り直しということで幾つか受けはしますけどね。

ただまあ基本的に来年かなあっていう。

ただそれだと公務員受けるか民間のみでいくかっていう問題も出てはくるんですけど。

 

進捗

よろしくないですね………

 

色々なルートを考えてはいるんですけどどうなるかは割と謎。

 

白木屋のコピペみたいにならないように頑張りたいところではあります。

 

やっておいた方が良かったなってこともたくさんあるんですけど今更どうこう言っても仕方ないのでまあなんか適当に乗り越えたいと思います。

 

いやなんかもうちょっとそれっぽくまとまった内容を書こうと思ったんですけどTwitterの延長みたいな感じでしか書けないですね……

 

 

あと私の就活失敗録聞きたい人は連絡くれれば語っちゃいます。

反面教師にどうぞ。

今日(6/2)の面接

結論だけ、書く。 

失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した 
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した 
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した 

あたしは失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した 
失敗した失敗した失敗したあたしは失敗した失敗 



金曜日のうちに電話が来なければ終わりですね……かなり微かな望みですけれども。

ダラダラと就活の話

何というわけでも無いけれど、世間話。

6月1日ということで就活の話。


ご存知の通り私最近就活してるんですけど結構これメンタルがやられるのもおかしくないなって思います。 
自分の人生の評価や価値が社会的に決められてしまうわけですからね。

でもまあ実際のところそういうのも詭弁というか、一面的に見たらそうかもしれないけれど結局は一側面でしかないんですよね。
私は別に元々社会に適合していると思ってないのでそういう面でメンタル削られることはないですが。
現在メンタルが削られてる理由は純粋に「終わりが見えない」からですね。
ただひたすら映画見たり次の日を気にせず酔いつぶれたりそういったことができる目処が立たないことでメンタルが削られているという。

私の場合自分自身価値とか評価とかは自分で定めるタイプなんであんまり外からどうこう言われても何とも思わないんですよね、むしろ正当な評価が出来ない相手を見下すレベル。
ナルシストだと言われてもまあ否定はできないんですけれども自分の能力や価値に絶対的な(めちゃくちゃ優れてるとかそういう意味ではなく揺るがない、ブレないという意味で)自信を持っているので、それが他人から評価されるかどうかはあまり関係ないというか。だから就活やってられるんですけれど。

反省すべき点も数多くありはするんですが、まあ反省して次に活かせるかというと特に活かす機会もないので後ろは振り返らないでいきたいと思います。


あとは就活控えてる人向け。

18卒の後輩諸君においてはまず自分に自信を持つところから就活を始めてもらいたいと思います。
これは「自分は〇〇だからそれなりのところにいける」という自信ではなくどれだけ企業に落とされようと自分の価値を決して自分で否定してはいけないということです。
今までの人生における活動、行動、学んだことや性格などなど、それが企業に評価されなかったでもそれはあくまで一つの基準にすぎないので。


いやまあ散々思いつくまま書き殴ってきたんですけど私明日(というか今日)面接なんですよね……テスト直前に部屋の掃除が捗るとかそういうアレです……

色々言ったんですけど実際企業に評価されるのってめちゃくちゃ大事ですし今後の人生の大部分は仕事なんで変に甘えたこと言ってないで使えるリソースは全部費やして頑張るべきですよ。
自分の価値を自分だけが評価してもそれだけじゃ飯食えないんで。

あくまで上記の内容は私と同じような状況、つまり「内定とか一つも持ってないし選考割と落ちるし持ち駒少ねえし就活終わらなそうな人」向けの「いかに病まずに乗り切るか」でしかないです。

反面教師としてですがアドバイスできることはかなりあると思うので18卒、19卒の人は相談等あったら連絡してくれていいですよ。リプ、DM、LINE、オフ等々何でも良いです。珈琲代くらいは出します。スタバは嫌いなのでルノアールが良いです。可愛い女の子だととても嬉しいです。男でもまあ良いです。

それでは。

好きな小説の話

少し期間があきました。

 
まあ特にこれといってネタがなかったからなんですけれども。
就活するか酒飲むかしかないエブリデイ特段何があるわけでもなく。
 
 
というわけで私が唯一全作追っている小説家・綾崎隼さんの最新作が5月20日に発売された話をします。
 
『君と時計と雨の雛』という作品なんですけれども、タイムリープものの長編作品4部作の3部目にあたる作品でして。
あらすじとか魅力とかそういったことは後々時間がある時にちゃんと書きたいんですけどまあとりあえず恋愛、ミステリー系が好きな人には是非読んでいただきたい作家さんです。
感覚としてはラノベと一般小説の中間くらいですね。
 
今作は今までのメディアワークス文庫から出てた作品とは断絶していますけどメディアワークス文庫から出てる作品のほぼ全てが世界観を共有しているので、それぞれが独立した作品というよりは一つの世界を多面的に切り取って眺めている?ような感じの作品です、スターシステムってやつですかね。続編とかじゃないので全作読まなきゃいけない!ってこともなく単体で十分楽しめるんですが……
 
 
こうやって紹介しておいてアレですけど個人的に『未来線上のアリア』が好きなんですよね。
先ほど「ほぼ全て」って言った中で唯一メディアワークス文庫の中で世界観が独立してる作品なんですね。
粗筋は略
 
入り口としては花鳥風月シリーズ初期4作の中からあらすじで気に入ったものを読むかノーブルチルドレンを読むかのどっちかが良い気がしますね。
ノーブルチルドレンには結構他作の主要人物が出てるので若干ネタバレになりそう?かな、正確には把握してないのでアレですけど。やっぱり初期4作からがベストですかね。刊行順の方がネタバレ気にせず読めますし。
 
誰がこのブログ読んでるかは定かではないですけどこの記事を読んでしまった以上は一作くらいは手に取ってもらえたらと思います。